>>サイトマップ
〒323-0024 栃木県小山市宮本町3-8-29
一般歯科・予防歯科・矯正歯科・インプラント
かみ合わせ・顎関節症・審美歯科など
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
歯の神経は2つあります。
1つは、歯の中にある神経(歯髄)もう1つは歯の周りにある神経(歯根膜)です。
虫歯が深くなると痛くなるのは歯の中の神経で、神経を取るとはこの神経のことを言います。 歯の神経の治療は最初が肝心です。2回目以降の再治療では治癒率が悪くなります。
神経の治療の成功率
 
1回目の治療   92%
歯髄壊死 病巣(−)  100%
歯髄壊死 病巣(+) 86%
再治療 病巣(−)  98%
再治療 病巣(+) 62%
  Total 91%

当院では、神経の治療の成功率を向上させるため、マイクロスコープやデジタルレントゲンシステムを使用しています。マイクロスコープを使用し、デジタルレントゲンによってレントゲン像を拡大することにより、肉眼では見のがされ易かった神経を発見でき、より正確な神経の治療が行えるようになりました。

特に神経の治療の手術での成功率が格段に向上しました。

従来法手術         65.3%
顕微鏡手術         96..8%

 
神経の治療には最新のシステムを採用しています。
 
  マイクロスコープ
  デジタルレントゲンシステム
  ニッケルチタンファイル
  ウルトラフィルシステム
  ラバーダム
 
もちろん神経を取らざるをえない歯の治療は、正確、精密にやる必要があります。
ただ、神経をとってしまった歯は、枯れ木のようになってしまい、将来的な歯の破折、再感染の危険性が高くなります。将来的な抜歯の確率も高くなります。

なるべく神経を取らないような、虫歯予防を行いましょう!
 
マイクロスコープ   口腔内カメラ
画像により自分のお口の中が確認できます。
 
従来のレントゲンフィルムの1000倍以上の
大きさに拡大して診断します。
  自動制御機構がついた最新のシステムです。

oigheaoi

TOP院長紹介スタッフ紹介医院紹介虫歯治療歯周病顎関節症インプラント矯正治療口臭治療金属アレルギー入れ歯予防歯科子供の治療
審美歯科顕微鏡歯科治療神経の治療親知らずの治療かみ合わせ治療スポーツマウスピースいびき・睡眠時無呼吸症候群ホワイトニング|地図・アクセス紹介
丹野歯科医院 ©All Rights Reserved
栃木県小山市 歯科 歯医者 丹野歯科医院 予防 インプラント 再生医療
栃木市、宇都宮市、佐野市、下野市、結城市、筑西市、下妻市、古河市の患者さんも多数来院